ダウンタウン浜田雅功の息子で長男のベーシスト、ハマ・オカモトの評価は高く実力は本物!?


hama-8お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田
雅功。彼の息子が現在、ハマ・オカ
モトという名前でロックバンド
「OKAMOTO’S」のベーシストとし
て活動しているとのことで、今回は
その辺りについて詳しくお伝えして
いきます!

sponsored link

プロフィール

ハマ・オカモト

hama-9

【本名】
濵田郁未(はまだいくみ)
【生年月日】
1991年3月12日
【出身地】
東京都
【血液型】
A型
【学歴】
和光学園
【ジャンル】
ファンク ロック
【職業】
ベーシスト
【担当楽器】
エレクトリックベース
フレットレスベース
【レーベル】
アリオラジャパン

お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功と女優でタレントの
小川菜摘の長男として生まれ、兄弟は4歳下に弟が一人いる。

音楽活動は高校在学中の2008年、インディーズバンド・EdBUSのサポー
トベーシストとして、下北沢GARAGEを中心にライブ活動を行っ
ており、同年夏にはズットズレテルズを結成している。

ズットズレテルズは2009年8月14日のライブをもって解散し、その後、
11月11日に1stアルバム「第一集」をリリースしている。

現在所属しているOKAMOTO’Sでは、初期メンバーではなく、1stアルバム
「Here are OKAMOTO’S」リリース記念に行われた2009年6月14日のラ
イブをもって、ベースのオカモトマサルが脱退したことにより加入して
いる。

hama-10

2010年5月26日、OKAMOTO’S2ndアルバム「10’S」でメジャーデビュー
を果たす。

OKAMOTO’Sの動画「HAPPY BIRTHDAY」はコチラ♪

OKAMOTO’Sの動画「Beek」はコチラ♪

sponsored link

ベーシストとしての評価は?

超大物芸人の息子であるハマ・オカモトですが、彼は単なる親の七光り
で出てきたというわけではなく、音楽業界でのベーシストとしての評価
は非常に高く、実力は本物だと言われているようです。

なんでも、日本人で始めてアメリカのフェンダー社とエンドースメント
契約(メーカーから楽器を無料で提供してもらう代わりにフェンダー社
以外のベースは使用してはいけないという契約)を結んだようで、メー
カーがエンドースメント契約を結ぶということは、それだけ広告効果が
期待できると評価された証拠であり、アーティストとしての実力を認
められたということになります。

現在は、バンド活動以外にも、2013年に放送されたフジテレビ系ドラマ
「リーガルハイ」の主題歌、RIP SLYME「SLY」にサポートベーシス
トとして参加したり、2013年11月6日に発売されたももいろクローバー
Zの10thシングル「GOUNN」に参加するなど幅広く活躍しているようです。

ちなみに、ベーシストとして高い評価を受けているハマ・オカモトです
が、ベースはこれまでずっと独学でやってきたそうで、主にコピー中心
の練習を幼い頃から毎日欠かさずやってきており、本人曰く、音楽理
論、スケールなどは全く分からないとのこと。

テストに出てきた?

音楽業界で着実にその名を広めつつあるハマ・オカモト。

そんな彼の活躍が認められ始めたのか、ついにテストの問題に出題され
るまでになったようです。

なんでも、調べたところによるとハマ・オカモトの名前がある試験問題
の選択肢の1つとして出題されたそうで、それをツイッターで報告された
ことにより話題になっているようです。

きっかけはこの試験を受けたであろう学生が試験の選択肢の1つに、「g.
ハマ・オカモト」とあったことを写真とともに本人に報告したことで発覚。

こちらがその画像。

hama-11

これにはハマ・オカモト本人も「ホントに出て来てるね…(笑)」
コメントしていたそうです。

もしかしてこの問題を作った方はハマ・オカモトのファンだったのでし
ょうか?
非常に気になるところですが、このように何かと注目を集めている彼の
今後に期待ですね!

関連記事⇒桑田佳祐の息子・桑田祐宜がバンド「read aloud」でCDデビューしていた!動画ありはコチラ♪

関連記事⇒フライデーに不倫写真を掲載された浜田雅功の不倫相手、吉川麻衣子とは一体?はコチラ♪

以上【ダウンタウン浜田雅功の息子で長男のベーシスト、ハマ・オカモトの評価は高く実力は本物!?】についてお伝えしました!

sponsored link

コメント