今年5月に再結成のイエモンが紅白歌合戦に初出場!


f00d3ce4b28601d6e6fd7abb381fd123_s

今月13日、大みそかの「第67回紅白歌合戦」に人気バンド“イエモン”ことTHE YELLOW MONKEYの出場が内定したことがわかった。

sponsored link

今年5月に再結成したことで話題となった人気ロックバンド「THE YELLOW MONKEY/ザ・イエローモンキー」。

1988年に結成、1992年にメジャーデビューを果たし、「JAM」や「バラ色の日々」などヒット曲を連発。90年代の音楽シーンにおいて活躍した後、2001年1月の活動停止を経て2004年に正式に解散。そして今年5月に12年ぶりの再結成。そんな彼らが初となる紅白歌合戦の出場が内定。

再結成後も人気は衰えることなく、5月から行われているツアーはチケット入手困難となるなど好評。また、10月に発売された再結成後初となる最新シングル「砂の塔」はオリコン初登場2位を記録、現時点で15万枚を超えるなどし、話題性と実績の両方が評価されての選出となった。

なお、当日は幕張メッセでの年越し音楽祭「カウントダウン・ジャパン」に出演することが決定しているので、中継での出演になるのではないかとのことだが、詳細については今の所決まっていない。

【THE YELLOW MONKEY/ザ・イエローモンキー】

メンバー
吉井和哉(50)/ボーカル
菊池英昭(51)/ギター
廣瀬洋一(53)/ベース
菊池英二(49)/ドラム

代表曲
「JAM」
「バラ色の日々」

[関連記事]【2016年】第67回紅白歌合戦 司会に嵐・相葉雅紀と女優有村架純が抜擢

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする