ACミラン本田圭佑、フリーキックめぐりカカと喧嘩!?海外の反応は?


images1月にイタリアの名門ACミランに移
籍。
ビッグクラブで10番を背負い話題に
なった本田圭佑。
同僚カカとの衝突や、移籍後4ヶ月
経った現在の海外の反応は?

sponsored link

プロフィール

【生年月日】
1986年6月13日
【出身地】
大阪府摂津市
【身長】
182cm
【体重】
74kg

選手情報

【在籍チーム】
ACミラン
【ポジション】
MF (OH, SH, CH)
FW (CF, ST)
【背番号】
10
【利き足】
左足

クラブ

【2005-2007】
名古屋グランパス
90試合11得点
【2008-2010】
VVVフェンロー
68試合24得点
【2010-2013】
CSKAモスクワ
94試合20得点
【2014-】
ACミラン

海外の反応は?

463850231_mi

ミラン移籍からもうすぐ4ヶ月が経つ本田圭佑。

1月12日のセリエAデビュー戦となったサッスオーロ戦で途中出場。

ゴールポスト直撃のシュートを放つなど存在感をみせつけ、4日後のカッ
プ戦で移籍後初得点を決めるなど上々のデビューを飾りました。

日本ではこのゴールシーンは大々的に取り上げられていましたね。

しかし、その後は思うような結果がなかなか出ず、辛口の現地メディア
からは酷評されることもしばしば。

4月7日のジェノア戦でセリエA出場12試合目にしてようやく初得点を決
めるもまだまだ信頼は勝ち取れていない状況と言えます。

なかなか厳しい状況が続いていて、先日のミラノダービーも出場機会な
く終わってましたよね。

今後の活躍が気になるところですが、かつてミランに所属したジェン
ナーロ・ガットゥーゾが現状の本田に関して雑誌のインタビューで語っ
ていました。

img_2

その内容は…

・まだ、たったの2ヶ月。もうちょっと待ってあげようぜと言いたい。

・プラティニやジダンでさえイタリアに慣れるのに半年かかった。

・本田が懸命にチームのために動こうとしているのはハッキリと見える。

・試合だけでなくトレーニングでも常に全力を出している。

・真面目な本田の真逆にある連中が少なからず今のミランにはいる。
こっちこそが問題だ。

などと述べていて、短期間で結果を求め過ぎるには早過ぎると言及して
います。

本田がセリエAで輝くにはもう少し時間が必要だということですね。

sponsored link

フリーキックでカカと喧嘩?

BjcTzumIMAAtPMV

先月26日、セリエA第35節・ローマ対ミラン戦で本田とカカがフリーキ
ックを巡り衝突したようです。

問題の場面は後半の31分。

ミランがフリーキックのチャンスを得ると、自ら蹴ろうとボールを抱え
た本田にカカがボールを要求。これに対して頑なに拒否を続けてボール
をセットする本田。

見ていてヒヤヒヤする場面でしたが、その時の様子がこちら。

シーン①

シーン②

結局はカカが蹴ったのですが、これに関しては元日本代表でサッカー解
説者・都並敏史氏は
「右サイドにいる本田自身がいいプレーを積み重ねていない状態で権利
を主張しているからカカもいい風に思っていない。信頼があってという
レベルでの話ではない」とし、

「本田は出てきてはいけない場面」とコメント。

しかし「それを自分が出ていって結果をもぎ取って権利を得てきてい
るタイプの選手なので、日本代表でもそうしてきましたし、イタリアで
も同じようにミランでもそれをやっている。それは本当に勇気のいるこ
と。日本人が100万人いても出来ないことをやっている」など、ある程
度の理解も示したようです。

過去には日本代表戦で中村俊輔ともフリーキックを巡って衝突したこと
がありましたね。

関連記事⇒【音声あり】さまぁ~ず三村マサカズとヒロミが不仲で喧嘩をしていた?ナイナイ岡村がラジオで解説!はコチラ♪

関連記事⇒桑田佳祐と長渕剛の不仲について!喧嘩の原因とは?現在までに和解はあったのか?はコチラ♪

関連記事⇒深田恭子の自宅が悪趣味でヤバすぎる!?画像あり!加藤あいと過去に殴り合いの喧嘩!はコチラ♪

※(当ブログに掲載する情報・見解はあくまでも一説であり、その真偽を確定するものではありません。)

以上【ACミラン本田圭佑、フリーキックめぐりカカと喧嘩!?海外の反応は?】についてお伝えしました!

sponsored link

コメント